カラコンで顔の印象はどう変わる? | カラコンの使い方


カラコンに興味があるけど迷っている方必見!
初めてカラコンをするときに
知っておきたいことなど
わかりやすく解説しています!

カラコンで顔の印象はどう変わる?

今ではもうメイクのひとつと数えてもいいくらい、若い女の子を中心に浸透しているカラコンですが、どうしてこんなに流行することになったのでしょう。

その流行の理由としてあげられるのが、手軽にイメチェンできるから、カラコンひとつでいろんな自分になれるからといったように、カラコンは顔の印象を変えることができる強力なアイテムだからです。

では、カラコンを着けることによって顔の印象はどのように変わるのでしょう。
まず、デカ目効果についてですが、あるコンタクトメーカーが調べたところ白目:黒目:白目の比率が1:2:1というのが黄金比率で、日本人の平均は1:1.5:1、したがって黒目を10%ほど大きくすることで魅力的になるというのです。

ということは、デカ目カラコンといわれるカラーの部分の直径が大きなものは、はやはり魅力的な瞳を作り上げてくれるということで、間違いではないようです。またこのデカ目カラコンは、目力アップで面接官に好印象を与えるということで、就活中の女の子のおよそ7割が実際面接時に使用しているそうです。でも大きすぎるのはもちろんNGなので、程よく品のある大きさを選ぶのがコツのようです。

次にカラーについてはどうでしょう。日本人のほとんどは虹彩部分が茶色なので、ブラウン系のカラコンは自然に見え、あまり印象は変わりません。

しかしブラックは、知的な印象、クールなイメージとなります。グリーンやブルー系だとハーフっぽくなったり、紫系だと神秘的に見えたりと、カラーを変えることで顔の印象はがらっと変わるようです。

よって、どういう印象に見られたいかということによっても、選ぶ色が変わってきますので、そのイメージをあらかじめ自分の中で作っておくということも大切です。

このように、カラコンで顔の印象が変わるということですが、顔の印象が変わるということは、それだけおしゃれの幅も広がりますので、服やメイクもカラコンに合わせて変えたりすれば、その人自体の印象も変わってくるでしょう。

そう考えると、カラコンで印象が変わるということは、自分の世界が広がるといっても過言ではないのかもしれません。

カラコンのメリット
カラコンの注意点
昔のカラコンと今のカラコンの違い イメージ
New!
粗悪品が多く流通して
品質・安全性で不安が多かった
昔のカラコンと比べると今は?

カラコンの装着によるトラブル事例 イメージ
PicKup
使用人口の増加や
使用年齢の低年齢化が進み
トラブルが後を絶ちません…。

カラコンを使うメリット イメージ
Point
お手入れはかなり面倒なはず
それなのに使う人が
増え続けているその理由は何?